発泡スチロール箱に田植え

魚沼ゆうきの苗で、バケツ稲

魚沼ゆうき「じゅんかん米」の苗を分けていただき、バケツ稲を始めました。
実際は、バケツじゃなく、発泡スチロールの箱を田んぼに。

過去に、哀しいくらいに植物を枯らしてきた、わたしです。
その記憶も消去してくれるほどに、元気に育ってほしいと願っています。
いや、そんな変な期待は無しに、ワクワクなのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする