絶不調を越えた

黄色のラナンキュラス

不思議なことに、月曜から、体調が絶不調になったのです。
“春だから”“低気圧だから”というのが一番かなぁと思います。
眠い、だるい、やる気ない…、本を開く気にもならないし、紙を切る気にもならない。

特に“眠い”がすごかったです。
ふだんから充分すぎるほどの睡眠時間をとっています。
しかし、10時間以上眠っても、昼間に更に眠いのでした。

思い切って、松之山温泉へ行き、湯に浸かり、更に緩めてみました。
そのお陰か、山は越えました。
あのビックリするような眠気はなくなりました。

とはいえ、まだ不調の空気をまとっているようで、いろいろとハマらないことも。
しかし、春の色の花を飾ったら、よどんでいる部屋の空気が軽くなった気がします。
さらに、お手玉の記事に新たなコメントをいただき、明るい方へ向かっている気分です。

調子が悪いとき、わたしの場合、ネットは役立ちます。
最近参考にするのは、漢方のミドリ薬品さんのTwitter
「あー、しょうがないよねぇ」と、今の状態を受け入れる気分になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする