やっぱり本を買っている

自由な自分になる本、単行本と文庫本

自由に使えるお金がより少なくなっている中でも、本を買ってしまいます。
それも、同じ本をね…。
文庫版が出たのです。
文庫本のサイズが好きなのです。

単行本には、単行本の良さがあります。
特に、この『自由な自分になる本』は、ちょっとざらっとした紙質が、ゆっくり読み進むのにいい感じです。
独特のカラーも、単行本ならでは(写真はちょっと色が強く出ています)。

思えば、この本を読んで、自分の問題解決、とにかくやれることやってみようと思えたのかも。
2013年6月。Amazonが購入日を覚えていてくれました。

もし、単行本の方を欲しい方がいらしたら、差し上げます。
会ってお渡し出来る方か、送料負担してくださる方に。
コメントくださいませ。
先着1名さま。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 山やまもと より:

    こんにちは
    十日町在住の者です。
    十日町や近隣の情報をよく参考にさせてもらっています!
    本が頂けたら嬉しいなと思い、コメントしました。

  2. ジロー より:

    山やまもと さま、
    こんにちは、コメントありがとうございます!

    『自由な自分になる本』単行本を希望してくださり、ありがとうございます。
    差し上げます〜。

    受け渡しはどうしたらよろしいですか?
    ローカルなスーパーのオープンなカフェとか。市内とはいえ、郵送希望とか。
    ikeda163@gmail.com までご連絡いただけますか?
    よろしくお願いいたします!

  3. 山やまもと より:

    こんにちは
    gmailに、メッセージ送りました。

    届きましたでしょうか?

    スーパーのカフェとかが、いいなと思いました。

  4. ジロー より:

    山やまもとさん、遅くなってごめんなさい。先ほど返信しました。