夢中

アクリルたわし

ニット作家 ito. さんのワークショップに参加してから作った、アクリルたわしたち。
まずは、編み始めと色替えの方法に慣れるために、コツコツ作ってます。
結構な割合で間違ってますが、習うより慣れろ、そのまま適当に編み進めてます。

きつめに編んでしまう長年の癖。
直径10センチほどのアクリルたわし1つ編み終わると、首から肩がゴチゴチです。
畳に座って編んでいるせいでしょうか?
椅子に座っての方が肩が凝らないでしょうか。

短い時間でも、集中して夢中になれます。
夢中の時間が楽しい。

夢中になっていること、ありますか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. りり より:

    こんばんは^o^
    (お手玉の)りりです。

    最近は編んでらっしゃるんですね♪
    物が出来上がると、達成感もあっていいですね。

    お手玉3つ、30回できましたよ!ちなみに、絶好調のときにたまたま出た記録ですw

  2. ジロー より:

    りりさん、こんばんは!

    ほんと、小さな物でも、形になると嬉しいですね。
    この達成感、思い出しました。

    お手玉3つ、30回!
    すごいですよー。
    おめでとうございます!
    コツは、何ですか?

    この記事書いてて、お手玉思い出し、やってみたら「3つ、全然出来なくなったよー」。
    って思ったら、わたしが出来ていたのは、片手2つでした(^^;
    片手2つの感覚は、すぐに思い出せました。
    左手でも、まぐれで10回出来る時もあります(^^)

  3. りり より:

    左手でも10回できることがあるんですね!わたしは片手だとまだ利き手で3回ぐらいしかできないです…(*´-`)トホホ

    わたしなりの両手3つのコツは、頭上に一点をイメージして、そこに向けて投げることに集中するといいみたいです。その一点に全てのお手玉を投げていけば、お手玉があちこちにいかずに、ストンときまりよく左手に着地していくので、連続でできるようになりました^o^

    説明がうまくできず伝わらないかもしれませんが…

  4. ジロー より:

    りりさん、こんにちは。
    アドバイスありがとうございます!

    今までで最長、3回!できました(^^;
    どこに意識を置くか、お手玉でもカギになるのですねー。
    いつも机の上に置いて、思いだしては練習してみます。