紅くなる

山がうっすら紅くなってきました。
ブナの芽吹きが始まりそうです。

桂の木は、かなり紅くなりました。
こちらはブナより早く鮮やかな新芽を見せてくれるのではないかと思います。

桂の木

桂の木

トリミングも失敗、ピントもボケてしましました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. りうのすけ より:

    そうそう、この色。
    山全体がふんわりと紅くなりますよね…。
    新緑という言葉はあるのに、新紅はないのは不思議だなぁ。

    古名などありそうなのに…名付けるとしたら「萌紅色」とかかな…昔、糸井重里が作詞して矢野顕子が唄った「春先小紅」という曲もありましたが…。。。

  2. ジロー より:

    りうのすけさん、
    昨日の暖かさのお陰か、一気に春の勢いが増しています。
    若くて丈の低いブナはもう芽吹いてました。

    あー、確かに和色には、ありそうですよね。

    「春先小紅」って、糸井さん作詞だったのか!?