レシートの裏をメモに使うのが好き

レシートの裏をメモに利用いつもメモを持って買い物に行きます。
そうしないと、買う物や用事をを忘れてしまうんです。
メモ書きには、レシートの裏を使っています。

感熱紙レシートの裏は、ボールペンも鉛筆もよく滑って書きよいです。
私はまだ感熱紙ファックスですが、その用紙の裏も大変書きよい。

以前は、粗品でもらったメモ用紙などに書いていましたが、持っているうちにクシャクシャになって、1回使ったら終わりです。
毎度持ち歩くので、「なんか、もったいない」と思いました。
そこで思いついたのが、財布の中に入っていたレシートの裏。
メモに使って、アリガトサンでサヨウナラ。

フェルト雑貨のクリップ机の上にクリップでまとめて置いたり、近くの棚にマグネット付きクリップでくっつけておきます。
「よもぎ大福」のかわいいクリップが、10枚以上のレシートをしっかり保管してくれています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする