紙が!紙が!

今日は、上越市高田のたびのそら屋さんへも寄ってきちゃいました。
昼食の1時間くらい(いつも数時間居る…)でしたが、樹下美術館へ行った上に、さらに心がほぐされて、「うぅ〜、ゼイタク〜」と一人ニヤついてしまう時間でした。

長野市で活動するナノグラフィカ制作の『街並み』に、たびのそら屋さんが掲載されたって教えてもらいました。
素敵な文章で紹介されてました。
『街並み』の紙や印刷、「いいですなぁ」と思いました。

たびのそら屋さんで『クウネル』をパラパラ読んだら、紙の記事が!
井上由季子(モーネ工房)さんの紹介でした。
おぉ〜、紙好きにはたまらん!

すずめ商店でも、手渡し販売の時は再利用の封筒や袋を使おうと思っていました。
「売れるのか?」という問題は別にして…。妄想ですから。

真似したい紙のアイデアいっぱいでした。
あぁ、また読みたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. そふぃー より:

    ジローさんも そら屋さんに 行かれたのですか!
    私もです♪ ちょっと遅かったです。
    お会いしたかった!

    街並み 見ました!
    良いですね〜!!
    写真にホレボレです。

    私も、コーフン気味に、
    ブログに書いたのでした!☆

  2. ジロー より:

    そふぃーさん、
    昨日は、仕事の合間(?)に行ったので、私的には そそくさと帰ってきました。

    『街並み』、過去の記事も視点が面白くていいですね。
    そふぃーさんが書いた記事を読んで、リンク先修正しました。

    「街並み」のブログには、たびのそら屋さんの記事や写真が無くて残念と思ってましたが、これから掲載されるのかしら。
    期待!