ツバメノートのリーガルパッド登場

シンキングパワーノートブック、ツバメノートのリーガルパッド

大人のための大学ノート「Thinking Power Notebook」シリーズから、大学ノートタイプじゃないメモパッドが登場。
しかも、クリーム色。
ツバメ・リーガルパッド」です。

リーガルパッドJrサイズ(メモサイズ:W128 x H186)で、1冊 580円と高め。
しかし、その価格に納得するだけの書き心地の良さと、持つ愉しみがあります。

優しいクリーム色のリーガルパッド

リーガルパッドと、いつものThinking Power Notebookとの比較

一般的なリーガルパッドの印象は黄色ですが、「ツバメ・リーガルパッド」はクリーム色
オフィスデポのリーガルパッドと比べると、柔らかい色です。
そして、片面(表面)は、Thinking Power Notebookではお馴染みの水色の5mm方眼となっています。

(7/19追記)ウレぴあ総研研究員レポートに「【文具】仕事の信頼度アップ!リーガルパッドを研究しよう」がありますので、リーガルパッド研究の参考にどうぞ!

エンピツとの相性がいいOKフールス紙

色々な筆記具で書いてみる

万年筆(ラミー)やボールペン(ジェットストリーム)などでも書いてみました。
書き味はどれもいいのですが、このクリーム色にはエンピツが合う気がします。
薄い水色方眼も、エンピツの邪魔にならないです。

裏写りもあまりありません。
裏面は無地です。

裏写りがほとんど無い

指先からも伝わる、紙質・書き心地の良さ

なんといっても、紙質です。
ちょーっと凸凹した感じ。
手触りがとてもいいのですが、写真じゃ伝わらないかなぁ。

手触りのいいOKフールス紙

「OKフールス紙」の証である“透かし”が見えます。

「OKフールス紙」であることの証である“透かし”

クラシカルで、ほどよい大きさのリーガルパッド

クリーム色のOKフールス紙に、金色のツバメノートマークの箔が押された黒テープ。
クラシカルな印象です。

ツバメ・リーガルパッド

リーガルパッドJrサイズは、A5とA6の間くらい。
ちょっと縦長なカタチがいいなぁと思っています。

A5、A6ノートとリーガルジュニアサイズ

普段、コピー裏や白いノート(Thinking Power Notebookから切り取った状態)に色々記録しています。
そこに、このクリーム色のメモがあると目立ちます。
最初に考えて書くのは白、その後のTODOや思いつきはクリーム色、で試行中です。

また、厚くて硬めの台紙で、手に持ってメモする時にも書きやすいので、持ち歩きの大きめメモ用紙としてもいいかも。

厚くて硬質の台紙

Thinking Power Notebook、色んなところで買えます

ネット通販で文房具を楽しんで買うなら、信頼文具舗さんでのお買い物をお勧めします。
楽天市場Amazonでも買えます。

取扱店の一部は、Thinking Power Notebook取扱店ページにてご確認ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする