枯れる

枯れた、砂漠のバラ

枯れちゃいました、砂漠のバラ
種まきも遅かったし、冬は寒いし、と考えつつも、「丈夫」ということで期待していたのですが。
復活にかすかな期待も持っていたのですが、グォーンという落ち込んだ気分にピッタリだったので、撮ってみました。

気持ちの落ち込みも、冷えとりの好転反応かもしれないので、ただ我慢。
いつもなら市販の痛み止めを飲む腰や股関節の痛みも、薬を飲まずにやり過ごす予定。

落ち込んだとき、自分を責めずに、「冷えのせい」「冷えとりの効果」と思うと、結構気が楽です。

他の方へ避難させた砂漠のバラの種が、生きていてくれることを祈ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カーニバル より:

    砂漠のバラだけに雪国の寒さには耐えきれなかったのかなー。
    家のゴムの木も去年の暮れに駄目になりました。
    植物を育てるのは難しいですね。
    育てなければ良いんだけど、それも味気ないしなー。

  2. ジロー より:

    カーニバルさん、
    冬を越えるには、まだ小さかったのかもしれませんねー。
    もうちょっと大きくなって冬を迎えてくれると思っていたのですが、思ったより成長も遅かったです。

    枯らすこと多いので、可愛そうで買えません。
    切り花の方が合っているのかも…。