七五三と「きものの日」

雑誌『いろはにキモノ』

今日 11月15日は、七五三で「きものの日」なんですって。
NHKのネットラジオ「らじる★らじる」で「すっぴん!」を聴いていて、知りました。
年中行事に疎いもので、今日が七五三ということも知りませんでした。

着物をちょっと知りたいと思うようになったのは、着物クリーニングのサイトのお手伝いをしてからです。
先日、書店で『いろはにキモノ』という雑誌を見つけました。
『美しいキモノ』増刊で、1,800円と高価…かなり悩んで、中身も見て、やっとレジへ。

着物の基本(TPO、着付け、畳み方、小物、単語)を知るのに、ちょうど良かったです。
単行本では、欲しいという着物初心者向けの本が無かったし、とりあえず手元に置く一冊として。

あと、「こぎん刺し」というキーワードにも惹かれました。
過去に弘前こぎん研究所で買ったキットを作れなかった私ですけどね。

こぎん刺しの名刺入れは愛用中です(出番は少ない)。
この名刺入れも買ったネットショップ和雑貨翠の「津軽こぎん刺し」のページに、弘前こぎん研究所のことも書かれています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする