フジカワエハガキを手に入れました

フジカワエハガキ

クラフト・エヴィング商會の展示を観る前に寄ったのは、代々木上原のhako Gallery
フジカワエハガキの藤川孝之さんの三人展を観に。

フジカワエハガキでのお便りをいただいて一目惚れ、tetoteさんへ行った時に買ったこともあります。
週末開店のアトリエショップへも行きたいけれど、国立市はなかなかに遠い…。
と思っていたら、このタイミングでの三人展!

藤川さんにはお会いできなかったけれど、natsuno hiraiwaさん、くまがいのぞみさんとお話しできたように思います。
いやぁ…緊張していて、ちゃんとお話聞けなかったのです。

natsuno hiraiwaさんの服やバッグ、素敵でした。
買える予算無いから、触るのもはばかられましたけど。

買い物の計算を待つ間、くまがいのぞみさんの器でお茶とお菓子をご馳走になりました。
あぁ、優しさが伝わってくる感じの器です。


くまがいのぞみさんの器

どうして、フジカワエハガキ全種類を買ってこなかったんだろう…
と貧乏性の自分を恨んでいます。
葉書は手紙に使って、ほとんど手元に残らないだろうと思います。
とうことで、自分用にはオーガニックガーゼのミニタオルを。

フジカワエハガキ柄のミニタオル

500円(税別)とお手ごろ価格にも関わらず、悩んでいた私。
ほかのお客さんが「これがバッグの中にあると、ふと触った時に気持ちいいのよぉー」と話されているのを聞いて、決断しました。

でも、まだ勿体なくて、おろせません。
それどころか、アイロンかけて飾っとこうかと思うくらい。
いや、飾るなら大きいサイズのタオルを買ってくれば良かったかなぁとも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする