ハトさん

しんこ細工のハト飾り

昨日は、久しぶりに頭痛がつらいなぁと思いながらも、晴天に誘われてウロウロ。
堀之内まで足を延ばし、ハト飾りを手に入れてきました。

参道近くのお店の前で、おじさんが売ってました。
「500円でいいよぉ」と云っていたのに、千円札にお釣りは出ませんでした。
なぜか、鈴を1個オマケしてくれました。

八幡さま近くで売っているハト飾りも見て、こちらを選びました。
短冊(?)が可愛らしい。


魚沼市堀之内の雪中花水祝のハト飾り

しん粉細工と紙、そして木の枝と、わたしの好きなゴールデン・トライアングル(?)。
なんか、そんな民芸品?お土産品を作ってみたい。

頭が痛かったので、あまり話を聞く気も起きず、カメラも持たずブラブラ。
あのご神体も収めて来てませんよ。

しん粉細工といえば「ちんころ」。
あんなフィーバーが起きているかと、午後4時頃ではもう無いかと思ってました。
そんな感じは全然ありませんでした。
手に入って、ツイてますな。

未だ風邪っぽいせいか、クエスチョンマークが多い、今日の投稿でした。