岡本太郎さんの書

新潟日報の書評欄にあった、『ドキドキしちゃう?岡本太郎の“書”』。
太郎さんの書は、確かにドキドキする。
字にも色気がある気がする。

彼の写真も好きだ。
こう書いているだけで、岡本太郎記念館岡本太郎美術館で観て、ドキドキしたことを思い出す。