即効性もある、梅醤番茶

梅醤番茶

日々の積み重ねの健康習慣として始めた「梅醤番茶」ですが、「冷え」に関して即効性も感じます。
月経前にお腹がキュッと痛くなったときに飲むと、飲み終わったときにはもう体が緩むのを感じられます。
わたしの体質と性質で、その気になりやすいのかもしれません。

愛用しているのは、お湯で溶かすだけの「梅醤番茶」。
ズボラなわたしにはピッタリです。
そして、なにより、ホッとする好きな味です。


梅醤番茶のペーストを湯呑みに入れて
お湯を注ぐだけで出来上がる、梅醤番茶

特に、この夏、冷たいものや体を冷やすものを食べた体には、効果抜群でした。
この夏は、胡瓜や西瓜で体が冷える感じがすごくありました。
だけど、暑いから止められない…。
暑いから、「梅醤番茶」も休みがちだったのですが、ふと思い出して飲んでみました。

ふだんは、市内の自然食品を取り扱うお店で買っています。
在庫がなくて待てないときには、通販で。

いつも月経前に不正出血が数日続きますが、梅醤番茶を飲んだ翌日、スムーズに月経が来ました。
これには、他に始めたことの影響もあるかもしれません。
今までの周期からはちょっとズレて、ほぼ満月の日だったんです。
それとも、更年期といわれる年ごろで、周期が短くなってるんでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする