須坂市動物園にも行ってきました

須坂市動物園の入り口

もり文具店さんの「再生ダンボール展」へ行く前に、須坂市動物園に寄りました。
動物園は小学校低学年以来???
動物園へ行きたい、写真も撮りたい、なんて思いつつ、ずっと行けていませんでした。

なんと、入園料 200円です。
この雪の中、大人一人なんてほかには居ませんでしたが、小さなお子さん連れのお父さんお母さんを見かけました。

ズームの出来るコンパクトデジカメの電源入れたら、電池切れの表示…。
単焦点の一眼レフで撮った動物たちの写真、トリミングしました。


須坂市動物園のシロフクロウ

須坂市動物園のトビ

須坂市動物園のアカカンガルー

須坂市動物園のワオキツネザル

須坂市動物園のニホンザル

須坂市動物園のペンギン

須坂市動物園のカピバラ

金網越しの動物たちみんなも、やはり寒い様子。
そんな中元気なのは、ペンギンさんたち。
カピバラもマイペース。
そして、一番のお気に入りは、アライグマさん。

須坂市動物園のアライグマ

何があった!?というくらいの、その、眼光するどいやさぐれた感じ。

きっかけは、フリーペーパー

須坂へ行きたいと思ったきっかけは、柏崎のtanneで手にしたフリーペーパー『日和』の須坂特集でした。
読んでいるうちに、そんなに遠くないし、行きたいなぁ…と。
あ、載っている場所には、動物園以外寄ってないんですけど。

長野のフリーペーパー『日和』

須坂市動物園のTwitterを見ていると、さらに。
『日和』表紙の場所も、須坂市動物園の中にあります。

須坂市動物園内の壁画

わたしの運転では、休憩一度入れて2時間半かかりましたけど、なんとか行ける距離。
雪の無い季節に、また行きたい街です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする