行った方がいいよ、石川直樹さんの写真展

新潟市美術館の石川直樹展での展示プリント

新潟市美術館で開催中の「石川直樹 この星の光の地図を写す」展へ行ってきました。
平日だから、ゆっくり、じっくり観ることができました。
気になるなら、絶対、絶対、行った方がいいです。

幸運により、すばらしい一日となった今日。
そのスタートは、沼垂テラス商店街にある HOSHINO koffee & Labo. さんから。
十日町駅から飯山線始発に乗車し、新潟駅から沼垂テラス商店街へ歩きました。

HOSHINO koffee & Labo. からスタート

沼垂テラス商店街 HOSHINO koffee & Labo.

8時から営業しているので、スタートにぴったりです。
暑い時期を越せば、モーニングセットもあるようですが、今日の朝食はこれで。
あ、家で、5時台にバナナとミニスナックゴールドは食べて行きましたけど。

一息ついて、新潟駅まで戻ってから、新潟市美術館へ行くつもりでした。
が、沼垂テラス商店街から新潟市美術館へ行くのにぴったりのバス路線を Hoshino koffee & labo. 店主さんに教えていただきました。
最寄りの「沼垂四ツ角」バス停から乗れる、「みなと循環線」。

「みなと循環線」、うーん…リンク先が難しいです。
直接、新潟交通の「みなと循環線」新設お知らせPDFへリンクさせてもらいます。
新潟市美術館は、「西堀通八番町」バス停が最寄りです。

石川直樹展は、撮影OK多数

新潟市美術館

いきなり驚いたのは、一部を除いて、展示が撮影OKだったこと。
お陰で、惹かれた作品を撮影して記録できました。
雰囲気が伝わればいいなぁと、何枚か載せます。

検索したら、すてきに撮られている方がいらしたので、勝手にリンクさせてもらいます。
松本市のセレクトショップ アナザーラウンジさんのブログ「海と石川直樹、後編」

新潟市美術館の後は、BOOKS f3 へも行くべし

【石川直樹 写真展『POLAR 2017』】開催中のBOOKS f3

沼垂テラス商店街近くにある BOOKS f3(ブックス エフサン)さんでは、9月4日まで24日まで(延長されました!)『この星の光の地図を写す』との共催企画『POLAR 2017』を開催中です。
美術館観覧券の半券を掲示で、特典もらえます。

そして、店主さんといろいろお話させていただいたのが、すごく楽しかったです。
新潟市美術館の展示の感想や、店内に展示されている写真の話など。

ズームレンズを使わず、フィルムカメラで撮る石川さん。
f3さんでの展示や店主さんのお話を聞いて、自分でもフィルムカメラで撮りたくなりました。

また行くぜ、沼垂テラス商店街

最後は再び、Hoshino koffee & labo. さんへ。
午後からガイドしてくれた友人のお陰で、「すばらしい」としかいいようのない一日。
今日は、すてきなことしか起きませんでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. maki より:

    行きたいなぁと思っていた石川直樹さんの写真展、ジローさんのブログを読んで絶対行く!って決めました。
    沼垂テラス商店街からの美術館コース、いいですねー。思わず手帖にメモ、メモ。
    最後の、今日は、すてきなことしか起きませんでした。というすばらしさの余韻、こちらまで伝わりました。
     

  2. ジロー より:

    makiさん、
    余韻を受け取ってくれて、ありがとうございます!

    石川直樹さんの写真展、できれば、ゆっくり時間をとってください。
    スライドショーや動画もあります。
    常設展も観たかったけれど、空腹に負け、美術館を後にしました。

    可能であれば、f3さんとハシゴできる日に!
    写真集やアートだけでなく、気になる本にも出合えることでしょう(予言)。
    わたしは、欲しかった本、2冊に出合えました。
    すてきだと感じるお店で、すてきだなぁと思える店主から手渡してもらえる幸せ。