ボーダーカットソー「ORDER BORDER」、届く

G.F.G.S.のボーダー「ナダル」

2月末に新潟県加茂市にあるG.F.G.S.のクラウドファンディングに参加して、そのリターン(返礼品)のボーダーカットソーが届きました。
洋服やオシャレに苦手意識があるわたしが、このクラウドファンディングに参加した訳は、面白そうだから。

懐は「5,000円」コースを支持し、興味は「20,000円」の工場見学+ボーダーカットソー1着のセットが欲しいと言いました。
間をとり、がんばって「12,500円」(+システム利用料)のボーダーカットソー1着コース。
でも、これ、袖丈にもよるけれど、実際の販売価格より安いんです。
G.F.G.S.さんがしたかったことは、お金を集めることより、自分たちの想いを伝えることだったのだろうなぁと感じました。

G.F.G.S.の「ORDER BORDER」は、受注会やホームページ上で、ボディタイプ、サイズ、袖丈、ボーダー幅、カラーを選んで、自分だけのボーダーカットソーをオーダーできます。

自分だけの思い通りの一枚。
洋服やオシャレが好きな人はすごく嬉しいと思います。
しかし、服を選ぶこと自体にも苦手意識があり、ボーダーが似合う気がしないわたし。
それでも、面白そうだから申し込みたい…と悶々。

そこで頼ったのは、ハイネの店主・じゅん子さん。
ハイネでの「ORDER BORDER」取扱いはないのですが、G.F.G.S.のホームページを見て、見立ててしてもらいました。
選んでもらったのが、届いたボーダーカットソーです。

似合うかどうかは分りませんが、着心地もいいし、着ていて楽しい一着です。
七分袖のボーダーではまだ肌寒かったので、試着しただけですけど。
暖かい日が待ち遠しいです。