たびのそら屋ミラクル

今日は、「初めまして」の方、ちゃんと話すのは初めての方、「いつもどうも」の方々とランチ。
ちょっと緊張しつつも楽しく、美味しいランチでした。
改めて気づいたのは、客観的には「人見知りでない」が、喋り下手な自分。

ランチの後、カフェ たびのそら屋へ寄ったら、ミラクル!
会いたい人に会えました。
扉を開けた途端、「きゃー♪」なんて声をあげ、他のお客様の視線を一斉に浴びてしまいました。

楽しいお喋りの後は、一人で映画。
ゴールデンスランバーを観ました。
観客、5人くらい…。

ドキドキ・ハラハラ、「そんなこと無いだろー」や「そう来たか」。
楽しかったです。
ついつい、「はっ!」「あ…」とか小さく声出しちゃってたし。
主演の堺雅人さんも好きだけど、ほかの登場人物も面白いです。
笑いながら銃を撃つ永島敏行さんや、いかにもな刑事の石丸謙二郎さん、なぜだか魅力的な通り魔キルオ(これは役名)。

伊坂 幸太郎氏の原作も読みたくなりました。
読み始めたら止まらなそうなので、まずは読みかけの本を読了してから。