おしごとランチに参加してきました

おしごとランチ(グループコーチング)

久しぶりに「おしごとランチ」に参加してきました。
今回のテーマは、「情報収集・情報発信」。
テーマにも興味あったし、主催者のCLN(コミュニティー・リーダーズ・ネットワーク)大出恭子さんに会うというのも目的の一つです。

参加者への質問を書いて用紙を回し、それぞれが回答するのと同時に一人一パーツずつ描き足して似顔絵を作ります。
似顔絵を描くって云うと「絵は苦手だから」と緊張しちゃいます。
でも、回答だけに集中せず、参加者お互いを見ての作業となってリラックスできますし、写真とは違った客観的な見られ方も感じることができます。

それで出来たのが、上の写真。
実物以上に描いてもらって嬉しいので、掲載しました。
笑っとけば、シワやシミもかえって目立たないのかな。

テーマの「情報収集・情報発信」については、皆さん同じような悩みをお持ちなんだなぁと再認識。

  • 情報収集ツールが沢山あって、うまく情報を把握できない
  • 情報収集は出来ても、発信に繋げられてない(気がする)

初めましてのワークの後、食事をしながらの3時間は、アッという間です。
明確な答えは出なかったです(あるのかどうかも分からない)。
しかし、色んなお仕事や環境の方が集まって、それぞれの意見を話すことで、聴くことで、様々な視点があることを再認識できました。

同じテーマでも、問いが変われば、答えは変わります。
また、誰が(答える側との関係性で)問うか、伝えるかでも、受け取り方や答えは変わります。

初めて会う方と喋るだけでも緊張するのに、尋ねるって、大変。
普段そんな機会が少ないだけに、経験しておくことも大事だなと思いました。

昼食をとりながらの「おしごとランチ」のほか、お茶の時間の「おしごとカフェ」夜の「おしごとゴハン」などがあり、過去にも何回か参加しました。
今回、やっと、初めての方と話した時の緊張が小さくなったかなと思います。

新月の日に開催される「おしごとランチ」。
5月21日(月)開催予定とのこと。
気になる方は、大出恭子さんのブログをチェックして下さい。