辰巳芳子さんの「玄米スープ」を作りたい

玄米

辰巳芳子さんを追ったドキュメンタリー映画『天のしずく』を観ました
その後、NHK「今日の料理」で玄米スープを作る姿を拝見しました。

実際に作る様子を観たら、手間ひまかけて丁寧に作られている自然農法コシヒカリを使って、玄米スープを自分で作ってみたくなりました。

まずは形からの私は、ホーローのポット野田琺瑯 ポトル 1.5Lを欲しいなぁ。
ちょっと、玄米を煎る鍋までは手が出そうにありません。

調理撮影用に、カセットコンロを欲しいとも思ってしまいます。
ガスコンロ周りをきれいにした方がお得かもしれませんが。

辰巳芳子さんの言葉(ほぼ日新聞)

私が映画『天のしずく』を観たのは今年の11月ですが、公開は昨年でした。
公開後の昨年11月、ほぼ日刊イトイ新聞で辰巳芳子さんのインタビューが連載されていました。

ほぼ日は、一応チェックしてるものの、記事が公開された頃には気にしていませんでした。
つい最近気づきました。

記事のリード部分にあるように、辰巳さんの「手」や仕種、佇まいが、本当に印象的なのです。
実際に観たからこそ、感じるものがあると思いました。
映画は見逃してしまっても、この連載で、エッセンスを感じられるかもしれません。

(2014/1/6)
野田琺瑯のポットを買って、玄米スープを作ってみました
ちょっと失敗しました。