どうか、ご縁に恵まれますように

四十五円

本日、2012年初めての車の運転、そして初めてお金を使いました。
もう7日ですよ、わはは。

まずは、初詣。
柏崎の番神堂へ行きました。
昨年末からお財布に入れておいた四十五円(始終ご縁)で、お願い。
どうか、ご縁に恵まれますように。

おみくじは、小吉。
「待人 おそし」。
ほかも、“苦労するけど、頑張れば報われるよ”的お告げ。
はい、はい。

それでも、今年は幸先いいです。
縁が広がったり、“今年も宜しく”の縁があったり。
いやー、マジでありがたいっす。
今日もいっぱい笑ったし。
すげー幸運だなぁって思えます。

そうそう、番神堂。
彫刻が良かったです。


番神堂の彫刻

番神堂には幸せの蝶がいるという情報を得ていましたが、お天気も悪く、探索を断念。
また行ってみようと思います。
番神堂から見える日本海を見て、小学生の頃、お世話になった先生に連れてきてもらった場所だということを思い出しました。

番神堂からの柏崎の海

目的の場所でも、お賽銭箱(風の募金箱)に五円玉を入れて、手を合わせてきました。
多分、今年はかなりいい年です。

tanne

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする