ヤドカリホンヤ始まりました

ヤドカリホンヤの看板

先日ちょろっと予告した古本イベント「ヤドカリホンヤ@リボンカフェ」、本日から開催です。
昨夜、搬入してまいりました。
たった2箱の一箱古本市的企画ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

知って欲しいけど「売れないでくれ」と思ってる本も、混じっています。
単に“読み終わった本を売りたい”というより、“本を通じた小さな試み”という面も。

ヤドカリホンヤ@リボンカフェ
3月20日(金) – 5月18日(月)
11:00 – 19:00 火曜定休 / 4月4日(土)はお休み
リボンカフェ 新潟県十日町市昭和町1丁目124(十日町駅から徒歩15分くらい)

やまぼうし文庫さんの本棚

やまぼうし文庫の棚

絵本や児童書を中心に、ほっこり系が集まるやまぼうし文庫さんの棚。

わたし的にもイチ押しは『コーヒーの絵本』。
載ってることは今まで見聞きして知ってることが多いので、買おうとは思ってませんでしたが、実際に手にすると、とってもステキなんですよー。
たくさんの方に見て欲しいので、出来れば買わないでください!

すずめ商店の本棚

すずめ商店の棚

ぎっちりなのは、わたしの棚です。
今回、リトルプレスは1種類3冊のみ。
店番はハトです。

イチ押しは、港の人の3冊です。
BOOK MARKETで出合ったときめく本2冊と『胞子文学名作選』。
立ち読みは自由ですので、ぜひ手にとっていただきたい!
もちろん、他の本もおすすめのものばかりです。

それぞれの看板は、ワタナベ加工さんの「はがきサイズのスタンド」がお揃い。
透明感が高くて、中に入れたポストカードなどが映えます。

借りる本、売る本

本で人をつなぐ まちライブラリーのつくりかた』も、自分がやりたいことに近いのかなぁと借りてきました。
まだ読みはじめたばっかり。
ただ、「売る」「譲る」ことの面白さもあるかなぁと思っています。