500円で作れるフォトブックサービス「トロット」を利用してみました

文庫サイズのフォトブック「トロット」

初めて、フォトブックを作ってみました。
送料込み500円で文庫サイズのフォトブックが作れるサービス「トロット」です。

専用ソフトを使って、表紙デザイン、写真を選ぶだけ。
62ページ固定で、表紙デザインもオリジナルは出来ないけれど、楽しく作れました。

フォトブック「トロット」の中身

内表紙、奥付、裏表紙はこんな感じです。
表紙はツルツルで、指紋が目立ちます。
中の紙はマットコート紙で、抑えめの質感になります。

「トロット」内表紙
フォトブック「トロット」奥付
フォトブック「トロット」裏表紙

糊での製本なので、がばっと開くとこんな状態に。
1ページ目と最後のページが目立っちゃいます。

糊での製本なので、180度開くことはできない
フォトブック「トロット」の最後の見開き

ちゃんと「トロット」商品説明のページに注意書きがあります。

TOLOTのフォトブックは背の部分を糊で固めて綴じる「無線綴じ」という方法で製本されていますので、本の根元部分から180度開くようにはできておりません。
無理に大きく開きますとページが抜け落ちる場合がありますので、ご注意ください。

140字の文章も入れられますし、空白ページにしたり、「トロット」サイトで配布されている画像を使うこともできます。

「トロット」には140字を入れられる

ふだん、デジカメで撮った写真はプリントしません。
印刷された状態で見ると、なんだか新鮮。

Photoshopで画像加工したりすれば、用途も広がり、楽しそうです。
ただし、写真の質にこだわる人には、網点が気になるかもしれません。

今回はお試し気分で利用しましたが、また利用してみたいです。
他のフォトブックサービスにも興味が出ました。

現在、50%オフキャンペーンやってまして、1冊250円で試せます。
紹介キャンペーンもやっていて、私にも50%オフクーポンをプレゼントしてくれるって方は、この記事に「紹介希望」のコメントください。
コメント欄で入力していただいたメールアドレスへ、紹介メールを送ります。

(2012/2/22追記)
コメントを下さったkeropenさんのレビュー「TOLOTでプチ画集を作ってみた」もご参考にされては如何でしょう。
私は、第2弾を検討中。