撮る楽しみを覚える「リボンカフェ写真教室」

リボンカフェ写真教室

十日町市にあるリボンカフェ主催の写真教室へ行ってきました。

リボンカフェ店長が自分で楽しみたいがために企画した写真教室。
指導してくれるのは、上の写真の手を持つカメラマン。
「オレは写真家じゃねぇすけ」って仰る。

今回は、街に出て「」をテーマに撮影。
簡単な説明を受けた後、それぞれが持参した自分のカメラで撮りに出掛けました。
カフェ店長は、営業中のため、街には出ず、お留守番。
花曇りの中、智泉寺の満開のソメイヨシノ、咲き始めた枝垂れ桜を満喫してきました。


十日町市智泉寺の桜が満開

カフェに戻ってから、美味しいコーヒーとケーキを頂きながら、参加者が撮った写真を見て「この視点、いいね」「こういうのもアリだね」「ここを工夫すれば、もっといいかもね」と先生からアドバイスをもらったり、皆で感想を言い合ったり。

いつも、写真で遊ぶ楽しさを教えて(気付かせて)いただきます。
昨日、メモしてきた自分的ポイントは、こちら。

  • 自分がかっこいいと思う写真を撮る
  • 光の向き・位置(順光・逆光)を考える
  • 被写体を色んな角度から見てみる
  • 人と違う構図を見つける
  • WB(ホワイトバランス)の設定をいろいろ試して遊ぶ
  • 手ブレをしないよう、シャッタースピードに気をつける
  • 曇りの日は、コントラストは出ないけど、フラットな写真になるというメリットもある
  • 対象によっては、雨の日もおすすめ
  • とにかくいっぱい撮る

他の方の写真を見ると、「あぁ、こういう視点もあるんだ」「この撮り方、面白いな」とか発見があります
この日初めて会う方もいらっしゃるので、また新鮮。
また、先生が良いとこを必ず見つけてくれるので、嬉しいのです。

昨日撮った写真のいくつかをウェブアルバムにしました。
facebookでも同じ写真を公開しています

今年は、プリントしたい写真を撮れるといいなぁと思います。