アチラヘコチラへ

tanne臨時駐車場

昨日は、柏崎と長岡のギャラリーはしご。
いずれも、たっぷり満喫というまでの時間は取れなかったけれど、楽しい時間でした。
私にしては久しぶりに長い距離の運転だったのですが、なんとか。

ギャラリーtanneさんには、こばと通信の追加を数枚置かせてもらってきました。
そしたら、店主のアラキ氏が早速、タンネDAホイ!!にいらしていた「キジブックス」(麦小舎)さんにお渡ししてくれるではありませんか!
ありがとうございます!

このことで、私的にこの日のピークを迎えてしまいました。
ギャラリーmu-anの展示では少し鈍っておりました。
途中、曲がる交差点も間違えました。

鈍っていても、ワクワクする空間。
たくさんの魅力的な、和紙を使った作品が並んでいました。

和紙そのものの面白さも気になりました。
あの人が妄想する和紙の展示では、あんなことしてもらいたい、なんて妄想も広がるのでした。

昨日からの興奮がジンワリ続いていて、何書いてるか分からんですね。
でも、いーんです!