天からの贈り物

庭木の枝に積もった雪

冷え込み、雪がチラリチラリと降っていた、1月5日です。
外に出てみると、ふんわりと雪が枝に積もっていました。

雪の結晶は肉眼で見えるのですが、着ている合羽に着くと溶けてしまいます。
撮った写真を拡大してみたら、かろうじて雪の結晶が見えましたよ。


雪の結晶

小さな六角の結晶が積もると、「豪雪」なんて云われるほどになるのですから、不思議。
もうちょっと角度や場所を工夫すれば、もっときれいな結晶を掴まえることが出来たかもしれません。
この冬の課題にします。