イケビ一箱古本市に参加します

すずめ商店の棚

今日から21日(火)まで、南魚沼市浦佐にある池田記念美術館で開催される一箱古本市に出店しています。
池田記念美術館(通称「イケビ」)での一箱古本市は、無人販売型。
わたしのような人見知りでも参加できるというわけです(笑)。

上の写真が、先日の納入時のものです。
久しぶりの参加で張り切ったわけですが、箱のサイズをうまくイメージできてなくて、ギュウギュウ。
そして、持って行った本の1/3ほど持ち帰ってます。

一箱古本市@池田記念美術館
開催期間 : 8月2日(木) – 8月21日(火)
時間 : 9:00 – 17:00(最終日は15:00まで)
休館日 : 水曜日(※15日は開館)
場所 : 池田記念美術館 新潟県南魚沼市浦佐5493-3
その他詳しい情報は、ブックイズム魚沼 Facebookページをご覧ください。

希少本・サイン本もありますし、“無料で持って行ってください”もあります。
売れてくれたら、あたらしい本が買えます。お金の面でも、スペースでも。
欲しい本、すごくたまってます。
よろしくお願いします。

池田記念美術館一箱古本市のチラシ

19日(日)には、ワークショップもありまして、わたし、開催側です。
『大人の科学』付録の小さな活版印刷機を使った、活版印刷ごっこ。
これを使ったワークショップなんて考えてもなかったのに、なぜかこういう展開。
もう少し準備できたら、お知らせいたします。「活版印刷ごっこ」ワークショップの概要は、こちら

8月3日(金)・4日(土)・5日(日)は、十日町市にある十日町情報館でも一箱古本市が開催とのことです。
本好きな方は、一箱古本市のハシゴはいかが?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする