ほぼ日手帳WEEKSカスタマイズ

ほぼ日手帳WEEKS

7月に入りましたね。
雨が降らないなぁと心配していたら、雨が降ってきて一安心、と思っていたら豪雨。
みなさまのところは被害なかったでしょうか?

水曜日に、ハイネのお店番に通い始めて早2ヶ月が過ぎました。
やーーーっと、少し落ち着いて、手も震えず、ラッピングができるように。
そして、ちょーーーーっとずつ、気持ちの余裕も出てきました。

先週の水曜日は、イベント「タペタペ描きます」の日。
わたしも、描いてもらいましたよ!
描いてもらうような洋服やバッグは無いなぁ…と思っていたけど、コレがありました。

ほぼ日手帳WEEKSの表紙!
我ながら、いいアイデア。

ほぼ日手帳に、最強でお得なカスタマイズ

ほぼ日手帳WEEKSに布用絵の具でワンポイント

ほぼ日手帳オプションの透明カバーを外すと、こんな感じです。
透明カバーを着けた状態でも似合うように、描いてもらいました。
リクエストは「トカゲ」、色は表紙の「2017」に合わせていただきました。

手描きだから、オンリーワンのほぼ日手帳WEEKSに。
2017年後半のお供に、うれしいカスタマイズです。

タペタペイントさんが描く様子

その場で図案を考えてくださり、布用絵の具で描くのです。
ワンポイントということで、500円で描いてくださいましたー!

月2回ハイネでの開催のほか、「ナナシのマルシェ」などのイベントでも「タペタペ描きます」されてます。
出店情報などは、タペタペイントさんのFacebookページを参考にどうぞ。

ナンチャッテなカスタマイズも追加

最初の写真でお気づきの方もいらっしゃるかもしれません。
「うわーい!すてきになった〜!!」と喜んでいたら、その日にカバーのペンホルダーがほぼ外れました。
数ミリでつながっている状態です。

外れそうな、ほぼ日手帳WEEKSカバーのペンホルダー

いろいろ挟んでいる、便利なカバーです。
諦めたくない、とマスキングテープで補強しました。
強度、どうでしょうかねぇ。

マステで補強

さらに、カスタマイズが強化されました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする