南魚沼市へ小トリップ

tanneさんで名前を聞いて以来、気になっていた六日町(南魚沼市)のお店へ行ってきました。
目的は、こども焼菓子店さんのロールケーキと雑貨屋のCLINK(クリンク)さん。
友人と、まつだい駅で待ち合わせて、ゴー!

まずは、こども焼菓子店へ。
「分かりづらい場所」という先入観がありましたが、案内看板もあり、スムーズに到着。
六日町インター辺りから数分。
外観は、普通のお宅でした。

こども焼菓子店
こども焼菓子店

この玄関戸を開けると、土間を挟んですぐにショーケースがあります。
お目当てのロールケーキやスティック型のケーキ、スコーンなどが並んでいます。
柱や建具、レイアウトなどにも興味津々。
目移りした揚げ句、定番のロールケーキ(¥1,250)とチョコレートケーキ・チーズケーキ(商品名は忘れました)を買ってきました。

こども焼菓子店のロールケーキ こども焼菓子店のスティックケーキ

ロールケーキは、パクパク食べちゃって、断面の写真はありません。
クリームたっぷりで、手に持つと重いくらいのケーキです。
親にも大好評!また、買いに行こうと思います。

スコーンなどの焼菓子類は、問い合せれば宅配可能ということでした。
インターネット通販の予定もあるというお話でした。

お目当てのロールケーキを買えたことに満足して、次はCLINK(クリンク)へ。
予想以上に、好みの文房具(紙類)がいっぱい!
封筒・フォルダー・メモパッド・レターセット・ポストカード・本など、飽きずに見ていられました。
ほかにも、家具や雑貨があるんですけど、専ら

紙類のほかに買ってきたのは、ペンギンさん。
ドイツからやってきたペンギンさんは、意外とお値段が張ります。
身長5センチくらいのペンギンさんは、¥1,575でした。
ただいま、机の上に居ります。

クリンクで買ったペンギンとハコドケイ
クリンクで買ったペンギンとハコドケイ

夢中になって物色していたら、気付けば、お腹がグーグー。
CLINKさんに教えてもらった、六日町駅近くのお店「ONENESS DINER」へ移動し、ランチ。
雰囲気のあるお店で、ゆっくり過ごせました。

ランチ ONENESS DINERランチセットの紅茶

寛いだ後は、六日町駅舎内にある棟方志功アートステーションへ。
3月22日までは「リクエスト展示」企画として、棟方志功をはじめ、葛飾北斎・片岡珠子・藤田嗣治・ピカソ・シャガール・ビュッフェの作品など、計51点が展示されています。
棟方志功の「大黒天・恵比寿図」という肉筆画は、見ていて楽しくなる作品でした。
葛飾北斎の「富岳三十六景」をはじめ、富士山を描いている作品も何点もあり、素敵でした。

棟方志功アートステーションの受付でもある駅の観光案内所には、地域のミニ観光案内カード(名刺サイズ)が置いてあります。
いくつか、貰ってきました。
今はなんといっても「天地人」「直江兼継」。

観光案内のカード
観光案内のカード

フレームに入って飾ってあるポスターで、気になったものが一つ。
聞くと、ホテル坂戸城が独自に作ったポスターだと云います。
ホテル坂戸城の売店まで行って、買ってきました。
A2サイズくらいかしら。¥500。
実際に手に取ると、普通のポスター印刷で、テカテカしてました。
もっと落ち着いた紙質なら、雰囲気あっていいと思うんですが。個人的に残念。

ホテル坂戸城オリジナルのポスター
ホテル坂戸城オリジナルのポスター

六日町地域の至るところで、「」の文字を見ました。
自動販売機にも「愛」。
Co-Star(コースター)というカフェでは、「愛のワッフルセット」。
あのCLINKさんでも「愛のカチューシャ」。

「愛」が付いた自動販売機 愛のワッフルセット

愛・天地人博会場には行きませんでしたが、南魚沼市は「天地人」で盛り上がっている様子でした。

今回寄ったお店なども、Googleマップにまとめました。