ぬかぽんの季節がはじまりました

炒りぬか・塩・玄米のホットパック、ぬかぽん

今年もぬかぽんの販売がはじまりました。
新米の季節は、ぬかぽんの季節でもあります。
なぜなら、ぬかぽんの材料は玄米と炒りぬかと塩であるから。

今年は、コロナウイルス禍のストレスもあり、夏にもぬかぽんが欲しい気分でした。
日々の養生の参考にしているTwitterアカウント「すきさん」監修の記事に、「ぬか灸」の紹介を見つけました。
読んで、思わず「ぬかぽんじゃん」と。

そう、なんとなくの不調にいいんですよね。
優しくされてる感じ。
この「優しくされてる感じ」の温かさが、心にも効くのかも。
わたしは、炒りぬかの香りも好きでした。

以前は夏もお世話になっていた「ぬかぽん」、今は電子レンジがないため使えていません。
蒸し器でも使えるのですが、その根性がありません。
ぬかぽんのためだけに電子レンジを買おうか悩んだ時もありましたが、設置スペースが無いのです。

しかしながら、長くユーザーだったことが縁で、この度「ぬかぽん」ホームページのリニューアルをお手伝いしました。
素敵な写真は、Spoon photography 中澤さやかさんによるものです。

よかったら、買ってください。

はつめ舎さん曰く、しっかり体に当てられて、着けたまま動くこともできる「ひもつきサイズ」が便利だそうです。
わたしは、Sサイズばっかり買っていました。首の付け根が気持ちいいです。
お手軽な癒しにどうぞ。