出逢う

普段引きこもりの私ですが、今日はエフエムとおかまちのパーソナリティの方々など、「初めまして」の方々に沢山お会いしてきました。
機会を与えてくれたTさんに感謝です。

FMを聞かない私ですが、勝手に存じ上げていたパーソナリティの方がいます。
コーチングを仕事にしている大出恭子さん
ファシリテーターという仕事をしているカチラボ主宰者の友人に聞いていました。

例の六日町巡りの情報を集めている時にも、大出さんが書いている「うおぬまの日々」を何度も拝見していました。
勝手に「お世話になって…」と思っていた人に会えて、ブログを拝見していることを伝えられて嬉しかったです。

この会で仕入れた、美味しい情報が一つ。
上越市安塚の雪だるま物産館で販売中のアイスに「あんのう芋」だったかという種類があり、これが美味かったっす。
口に入れて一呼吸置いた後に広がるのは、まさに焼き芋の味!
しかし、いつも販売しているわけじゃないみたいです。

大地の芸術祭情報も一つ。
松之山の大厳寺(だいごんじ)高原で制作中の作品に、大量の雪を使った作品があるそうです。
作品名は「雪室宿(雪のホテル)」。
真夏の開催ですから、早めに見に行った方が、いい状態で作品を見られるだろうとのことです。
制作中の様子が載っているブログがありました。