3/21「オーボエ奏者 七沢英貴さんを囲むつどい」妙高で

いつもお世話になっているねおかんぱーにゅ南部(通称 ねおかん)から、イベントの案内が届きました。
興味のある方は、お問合せを!

– 市民音楽愛好家応援! –
千と千尋の神隠し など、ジブリで聞き慣れたオーボエの音色はこのかた!
七沢英貴さんと妙高の田舎料理を囲むつどい

  • 3月21日(日曜日)午前11:30〜13:00/場所:ねおかんぱーにゅ南部/会費1,000円
  • 新日本フィルハーモニー交響楽団、現役のオーボエ奏者。七沢英貴さんがオーボエを持って妙高市の新井南部にやって来ます。お蕎麦や妙高の田舎料理を囲みながら、国内第一線の音楽家のここだけの”つぶやき”を聞いてみませんか?参加者の期待が高まれば、サプライズ演奏があるかも!!!
  • 締切:16日までに、メールかお電話(0255-75-3941ねおかんぱーにゅ南部)でお申し込みください
  • 会費:1,000円(当日受付にて。子ども料金はありません)
  • お問い合わせ・お申し込み:ねおかんぱーにゅ南部
    (メール:mailstaff@neo-cam.net、電話:0255-75-3941)
  • お申し込み項目:1.代表者お名前 2.人数 3.ご連絡先(携帯電話等)
  • その他:当日のキャンセルはできません。お申し込み多数の場合、早期締切があります。
  • 主催:ねおかんぱーにゅ南部/共催:アルネ小濁