「大橋秀三建築展」8/18-23 長岡で

樹下美術館へ行ってから気になっていた、上越市在住の建築家、大橋秀三さん。
上越市のカフェ「冬の日」店主のご自宅も設計されたことを知り、「冬の日」に何度か行ってお話するうちに、大橋さんの事務所へ伺う機会を得ることができました。

その際に頂いてきたのが、長岡市のギャラリーmu-anで開催される「大橋秀三建築展」のDMと、大橋建築設計工房のパンフレット。

大橋秀三建築展DMと大橋建築設計工房のパンフレット
大橋秀三建築展DMと大橋建築設計工房のパンフレット
大橋秀三建築展
2010年8月18日(水)- 23日(月)
10:00 – 18:00(最終日は17:00まで)
会場:ギャラリー mu-an 長岡市呉服町2-1-5

パンフレットは沢山頂いてきました。
また、どこかに配布をお願いしてこようかなとも思っています。

家を建てる予定はさらさら無いですが、ああいう建物を設計する人に会ってみたいというか、お話を聴いてみたいという欲が出たのでした。
とても一人ではお邪魔する勇気はありませんでしたが、ご縁のお陰でチャンス到来。

一緒に行った方達がいろいろ聞いたり、話を引き出してくれるので(そうじゃなくても情熱的に饒舌な大橋さんですが)、黙っていても色々と聴けました。
ただ、濃くて、うまく文章に出来ません。

きっかけを作って下さった「冬の日」さん、8月17日(火)までお店はお休みです。