「ホームファイリング」セミナー参加

9月11日(土)に上越市で開催された、カタヅケラボ主催のホームファイリングセミナーに参加してきました。

なにせ、紙モノが好きなもんで…というのが参加の理由です。
書類の整理を目的としている「ホームファイリング」、使う道具もボックスやフォルダー、ラベルなど紙製品です。

そして、目の前の整理って、頭の中・思考の整理にも役立つことがあるんじゃないかと思って参加しました。
見せ方・伝え方ということにも関心があるので、セミナーとか講演会は好きです。

会場の様子は、こんな感じでした。(ヨコヤマトモコさんご提供)
左に机がもう1列あり、そこにいました。

ホームファイリングセミナー
ホームファイリングセミナー

講師は、「ファイリングシステム」の第一人者、ファイリング・コンサルタント 小野裕子さん。
参加者は、整理収納のプロから、ビジネス活用を考えている人、主婦など様々なようでした。

ビジネスの現場から始まった「ファイリングシステム」の概要から、それを家庭や個人で応用する「ホームファイリング」の考え方、ちょっとした実践まで。
午前10時から2時間の予定でしたが、30分近くオーバーするくらいの白熱・濃い内容でした。

だから、私が上手く伝えることは出来ません。
小野裕子さんの著書を読んだり、カタヅケラボのレッスンやセミナーを受けたりすることをお勧めします。
私の場合、カタヅケラボのセミナーを受けていたから、昨日の内容がある程度理解出来た気もします。

セミナーでファイル用品のサンプルが配られましたが、それはFAMSの製品でした。
「ファイリング」で検索して見つけたサイトを、メモ代わりにリストアップします。

紙質や色、厚さが好みのファイル用品が欲しいなぁと思ってしまいます。
まずは、昨日もらってきたボックスと家にあるクリアフォルダで、通信関係の書類整理をしてみようと思います。