境内アート小布施で手に入れた紙モノ

ヤンネ、もり文具店などの紙モノ

境内アート小布施で気になった紙モノ。
全て同じブースで手に入れました。
須坂に週末だけオープンするアトリエだったり、お店だったり、教室だったりのスペース「ヤンネ」さんです。
もり文具店のショップカード以外は、レトロ印刷
思わず「レトロ印刷ですか?」と確認してしまいました。

真ん中の紙は、須坂市内の3店を巡るお出かけコースの案内です。
スタンプラリーと思えば、昔からよくあるイベント企画ですが、デザインでこんなに楽しそうになるんですね。
ちょっと見づらいインクの印刷だけど、若者には大丈夫。
裏はこんな感じです。

ヤンネ「3ぺーじ」のチラシ

もり文具店のブログを見たら、やっぱりイイワー!ちゅう感じです。
再生ふうとう」みたいなのは、『おじいちゃんの封筒―紙の仕事』を見てから、自分でも作ろうと思いつつ、ちゃんとは作らずにいました。

なんとなく溜めていた紙もあるし、使い勝手がイマイチそうなポチ袋テンプレートもあるし、自分でも作ってみっかという気分です。