ぬいぐるみ型 iPadスタンドが来た

iPad用スタンド「パディベア」

iPadを抱いているのは、クマのぬいぐるみタイプのiPadスタンド「パディベア」です。
大人の大学ノート「Thinking Power Notebook」を企画したメンバーによる商品です。

「ぬいぐるみタイプ」「お子様と一緒に利用というシーン」から、自分には余り縁がないよなぁと思っていました。

しかし、信頼文具舗さんでの紹介を見て、心が動きました。
ほかにも欲しい商品があって、「ついで」という気持ちで注文。
届いてみたら、予想以上に楽しいヤツです。

まず、信頼文具舗さんでの買い物というだけで、かなりワクワクします。

  1. 商品紹介を読んで、予算内でどれを買うか吟味。
  2. メールで注文して、お返事を待つ。(ショッピングカートではない)
  3. 注文内容を確認して、購入確定メールを送り、商品を待つ。
  4. パッケージや同封のニューズレターも楽しみながら、商品を開封。

基本的に簡易包装・リサイクル包装歓迎!です。
ただ、信頼文具舗さんのは新しい箱で届き、個別に包装してあっても、過度じゃないから気分がいいです。
ワクワクして、段ボールを開封。

信頼文具舗からの荷物

出てきました。

信頼文具舗からの「パディベア」
ぬいぐるみ型 iPadスタンド「パディベア」

かなり、大きめ。
iPad付けてなきゃ、ほんと「クマのぬいぐるみ」です。
ちょっと目つきが悪い。

くまのぬいぐるみ型iPadスタンド「パディベア」

「かわいい!」というには微妙な、中国で手づくりされているクマ。
でも、見ていると愛着湧く顔をしていて、「ゴンタ」と名づけました。

付属のゴム紐でiPad(初代タイプ)を固定。
ゴンタの右脇腹に、操作する人が左手を入れられる穴があります。
これで、iPadを左手でしっかり支えられて、手も温か!

パディベアのスリットに手を入れる

片手で支えられるって、予想以上に使いやすいです。
手を伸ばして、画面を拭くことも出来るゴンタ。

パディベアの手で画面を拭く

行儀悪いけど、足も伸ばしてみます。

パディベアの足でiPad画面を拭く

手と足を使えば、iPadの画面をゴンタだけできれいに拭けました。
1人で撮るのが結構大変…。

iPadの重みに、ゴンタの足がちょっと痛そうです。

iPadを抱くパディベア

話のネタに…なんて思って買ったのですが、iPadの使い方を変えてくれました。
今までは、使わない時はケースの中だったのですが、ゴンタはいつでもスタンバイOKなので、iPadがより身近な感じになりました。
今まで使ったことのなかった、時計アプリを入れてみました。

そして、ただいま、ゴンタは出張中(現在、我が家に居ません)。
Wi-Fiタイプで、無線LANの無いところでは余り活躍しない私のiPadですが、「それでも、まぁいいか」と思わせる魅力がゴンタにはあるようです。
さらに、次のお出かけ予定も決まっています。