「Picnik」の代わりに使えるかも、オンライン画像編集サービス「Pixlr Express」

オンライン画像編集ツール「Pixlr Express」

オンラインで写真編集出来るサービス「Picnik」が、4月19日に終了するそうです。
直感的で分かりやすい画面で、便利だと思っていた方も多いはず。
その代わりになるかなぁと思ったのが、「Pixlr Express」。
最近の投稿の写真にも使っています。

特長は、こんな感じ。

  • オンラインで使えます(ソフトのインストールは不要)
  • 登録不要で、無料です
  • 様々な画像編集メニューがあります
  • Instagram風フィルターがたくさん用意されています
  • 文字入れも出来ます(英語のみ)

表示は英語なんですが、操作はボタンをクリックでどんどん行けます。
英語の意味を完全に分からないまま、何となく使っている私のレポートです。
今までで一番長いかもしれない記事で、画像多めです。

PicMonkeyというサービスが、Picnikと同じように使えるって情報をもらいました。
コラージュも同様に使えるということです。
Picnikの操作感に慣れている人には使い良さげです。
今のところ無料です。(6/13追記)

パソコンにあった画像を加工してみます。
デジタル一眼レフカメラ NIKON D40で撮った写真。
元のサイズは、1504×1000 px(ピクセル)です。

画像加工サンプル

作業手順は、次の通りです。

  1. Pixlr Express に編集する画像をアップ
  2. 写真の色を補正
  3. トリミング
  4. サイズをブログ用に変更
  5. フィルターで装飾
  6. パソコンに保存

そして、出来上がりがこちら。
500×281pxです。

画像加工サンプル 編集後

画面は、Macのブラウザ Firefoxのものです。
Windowsの方も操作は似たようなものだと思いますので、参考になるかと思います。

1.Pixlr Express に編集する画像をアップ

http://pixlr.com/express/ にアクセスします。

Pixlr Express初期画面

“Browse”ボタンをクリックして、編集する画像を選んでアップロード。

画像をアップロードした状態がこちらです。
アイコンボタンが並びます。

編集する画像をアップロード

たくさんのメニューアイコン

メニューアイコンをクリックして、展開してみます。
出来ることをなんとなくイメージ出来るアイコンです。

補正メニュー

Pixlr Express 補正メニュー

エフェクトメニュー

Pixlr Express 効果(エフェクト)メニュー

オーバーレイメニュー

Pixlr Express 上描き(オーバーレイ)メニュー

ボーダーメニュー

Pixlr Express 枠(ボーダー)メニュー

ステッカーメニュー

Pixlr Express ステッカーメニュー

テキストメニュー

Pixlr Express 文字入れ(テキスト)メニュー

2.写真の色を補正

Adjustment“をクリックするとサブメニューが出てきます。
色の補正して、トリミングし、サイズをブログ用に500px幅にしてみます。

“Auto Fix”で、自動補正

Pixlr Expressの「自動補正」

自動補正の状態で良かったら”Apply”で適用。
気に入らなかったら”Cancel”し、”Contrast”や”Color”で調整できます。

Pixlr Express 自動補正後

3.トリミング

トリミングは、”Crop“。

Pixlr Express 切り抜き

比率をメニューから選んで、自由にトリミング範囲を指定できます。
任意の比率でトリミングしたい時は、”X:Y”を選びます

Pixlr Express 切り抜き画面

4.サイズをブログ用に変更

サイズ変更は、”Resize”で。

Pixlr Express サイズ変更(リサイズ)

片方のサイズを入力すると、自動で縮小してくれます。

Pixlr Express 数字を入れてサイズ変更

5.フィルターで装飾

効果を選んだ後、スライドバーを動かして適用度を変更できます。

“Effect”で写真に様々な効果

Pixlr Express エフェクト

トイカメラ風の加工もできます。

Pixlr Expressでトイカメラ風加工

“Overlay”で上描き効果

別の画像を重ね合わせたような効果をつけられます。

Pixlr Express オーバーレイ

“Border”でフレームをつける

Pixlr Express ボーダーを選ぶ

枠だったり、シンプルな影(ドロップシャドウ)だったり、切り抜いたような感じにしたり、様々な効果があります。

Pixlr Express ボーダー効果適用

“Sticker”でシールをつける

Pixlr Express ステッカー

ステッカーシールを貼ったような効果をつけられます。

Pixlr Express ステッカー適用画面

“Text”で文字入れ

Pixlr Express テキスト

可愛いフォントも沢山ありますが、日本語は入れられないようです。

Pixlr Express 文字入れ適用画面

6.パソコンに保存

右上の”Save”をクリックして保存画面を表示します。
ファイル名と画質を決定し、”Save”をクリックして、パソコンに保存します。
JPEGファイルで保存されます。

Pixlr Express 保存画面

下記の記事も参考にどうぞ。

ほかにも、こんな画像編集ツール

簡単にレトロな雰囲気の効果が欲しいなら「Pixlr-o-matic」も面白いです。
日本語を入力したい場合は「Photo editor online」が便利です(メニューも日本語です)。

どちらも、今回紹介した「Pixlr Express」と同じ提供元によるサービスで、
パソコンにソフトをインストールすることなく使えます

Macなら、「Skitch」「プレビュー」も便利

説明画像への文字や図形の書き込みは、「Skitch」というフリーソフトを使いました。
しかし、これ、Windowsでは使えないんです。
便利だし、かわいいんですけど。

Macだったら、OS標準の「プレビュー」も色補正やリサイズ・文字入れなどに便利です。

「Pixlr Express」操作動画

実際の操作の動画も作ってみました。
無音で、まごまごした動作もそのままの3分弱の動画です。
上の説明では分かりにくい場合は、参考になるかもしれません。

「Pixlr Express」操作動画
http://www.screencast.com/users/ikeda163/folders/Jing/media/14c74555-eda9-4d8a-95d4-0cbf303e88a6

ここまで書いてきて、今のところ、「Pixlr」は何て発音するのか分かりません。