初めての刺繍教室

リボンカフェ手芸部 ゆうききよみさんの刺繍教室

編み物はまだしも、お裁縫は大の苦手な私。
ちょっとトチ狂って、ゆうききよみ さんによる刺繍教室に参加してきました。
主催者がリボンカフェさんで、心強かったというのもあります。

小さな刺繍 at リボンカフェ

刺繍見本

刺繍の図柄は、小さなコーヒーカップです。
写真は、ゆうききよみ さんによる見本。
なぜか、難易度の高い、コーヒーカップに模様が書かれた方を選んでしまいました。
テーブルの反対側に座ったので、写真が逆さで失礼。

刺繍糸

ゆうきさんが用意してくれた下絵を布に写し、本返し縫いの要領で刺していきます。
糸は自分で選べるのですが、これにまず迷います。
そして、参加者の皆さん、それぞれ違う感じに出来上がって、ビックリ。

一針、一針、線を描くように進みます。
糸で滑らかな線を描くというのが、予想通り難しいのでした。

下手なのを自負しているので、丁寧に、丁寧に。
でも、実は最後、カップの模様の花を指す頃には、集中力が切れていました。

なんとか、完成!
私は、モミの木のエコバッグに刺しました。

刺繍出来上がり

苦手なことをやってみる
やりたくても苦手意識があったのですが、やっぱり面白かったです。

先生の優しさと楽しい参加者のお陰で、楽しい時間でした。
刺繍針と刺繍枠を手に入れたので、また刺してみたいなと思います。

他人の道具箱

さて、人さまの道具というのが、気になります。
この日は、リボンカフェ店主のお針箱を写させてもらいました。

お針箱

この春、ゆうききよみ さんと、cochicochi(コチコチ)さんによる二人展が十日町で開催されます。
どんな作品に出合えるか、楽しみです。

DM『ハルジオン』

『ハルジオン』 ゆうききよみ cochicochi
2012年3月31日(土) – 4月30日(月)
※開店日時詳細は家楽(からく)ブログでご確認とのこと。
ギャラリー手音(ておん) 新潟県十日町市千歳町2-3-13 (『家楽』さん奥)