梅村マルティナさんの毛糸

梅村マルティナさんのOpal毛糸

買っちゃいました。
美容院で偶然手にした『天然生活』で、梅村マルティナさんの記事を読みました。
去年、ベニシアさんの番組で見て気になっていた梅村マルティナさんです。

気になってはいたけれど、話題の魔法の毛糸を買うには至りませんでした。
当時は売り切れていて、すぐに買えなかったことも原因の一つです。

今回、記事を読んで、気仙沼での活動を始められたと知りました。
そして、梅村マルティナOpal毛糸ネットショップから、気仙沼の森をイメージしたという特注カラーの毛糸を購入。
ドイツ製の5本針も一緒に注文してみました。
届いた毛糸を目の前にして、ワクワクです。

梅村マルティナ気仙沼FSアトリエ」という毛糸製品の販売・製造会社を設立したマルティナさん。
お陰で、好きな編み物で、ちょっとだけど東北と繋がれることが出来ました。

まずは、冬のパソコン作業時の必需品となっているハンドウォーマーを編むつもり。
そのうち、靴下を自分で編めたらいいなぁと思っています。
冷えとり靴下重ね履きの一番上を自分で編んだ靴下に出来たら、嬉しいかなと。
楽しみ、楽しみ。