「ジロー」という名前

「ジロー」というハンドルネームは、インターネットを始めた頃から使っています。
今さら変えるタイミングが無いというか、ネーミングセンスが無いからそのままというか…。
ネットで出会った人の多くは、実際に会っても「ジローさん」て違和感無く呼んでくれるので、自分に合っているのかな、とも。

由来は、インターネットを始めた頃に使っていたPostPet(ポストペット)
PostPetの中でカメを飼っていまして「うらしま」と名付けました。
その飼い主の自分を「太郎」じゃなく「次郎」、表記は漢字じゃなくカタカナみたいな。

一番最初に自分で作ったサイトは、PostPet関連でした。
フリーソフトでPostPetのプラグインが作れたので、その配布やペットの書く日記を公開していたという安直なものです。
それでも、達成感はありました。自分にも作れるんだぁ!って。

それまでも「ホームページ作成」をしたいと思っていました。
何年も自分には技術もネタも無いしと、二の足三の足を踏んでいました。
PostPetが、一歩を踏み出すキッカケを作ってくれたんです。
インターネットで仕事をするようになってからはPostPetは卒業しましたけど、今こうしてブログを書いている原点はPostPetなんです。

「ジロー」ってハンドルネームってことで、名前聞いただけだと「男性」って思われる方もいます。
紛らわしくてすみません、とも思います。
この前「フランス人っぽい名前」と云われて、椅子から落ちてしまうほど驚きました。
そんな誤解も楽しいなぁなんて、気に入ってる名前です。