富山日帰り旅

富山日帰り旅ノート1

5月3日、富山市へ日帰り旅に行ってきました。
2009年12月の富山旅メンバーで。
この時見た路面電車「セントラム」には乗りませんでしたが、スヰヘイ社まで「ポートラム」に乗ってきました。

今回も、割と行き当たりばったり的な道中。
かるーく情報収集して行ったのですが、再訪したい場所がまた増えました。


富山日帰り旅ノート2

印象に残ったお店、いくつか紹介します。

民芸品のお店「林ショップ」

林ショップ

こちら、Twitterで教えて頂いたお店「林ショップ」。
場所だけ確認して行ったのですが、予想以上に好みなお店でした。
こじんまりした小さいお店が連なる長屋のような建物(お寺所有)の一店。

柳宗悦らが提唱した「民藝」(参考:日本民藝館)に連なる民芸品や店主が選んだ品が並んでました。
もっとお金持って行けば良かったです(いずれにしても無いのだけれど)。
いいなぁと思ったけど手が出なかったのは店主の作品らしいと、帰宅後見たブログで知りました。

色々迷った上、柳宗理のコーヒースプーンを買ってきた私。
そういや、私はコーヒーはブラック党ではないか…、我ながら不可解な買い物。
その形が美しいこと、過去に失くしたことを引きずっていたからかもしれません。

次回は、もう少し財布を厚くして行きます。

ベトナム料理のお店「ティエン・コム・ベトナム」

ベトナム料理 生春巻

昨年行った時koffe(コッフェ)店主に聞いたベトナム料理のお店 ティエン・コム・ベトナムでランチ。

評判通り、美味しい料理をたらふく食べてきました。
生春巻きの皮がモッチモチ。
どれも、タレがおいしい!
ベトナム料理には馴染みがありませんでしたが、このお店のは食べやすかったです。

紅茶のお店「アナザホリデー」

アナザホリデー

ポートラムの終点「岩瀬」地区にあるお店、アナザホリデー
美味しかったし、何より楽しいお店でした。

セレクトショップ?「マチルダ」

マチルダで買った「黒ごまぽりぽり」

Matilde(マチルダ)は、セレクトショップというものなのでしょうか?
正直、私にはあまり縁がないタイプのお店ですが、「にしおゆき の陶製人形」展が気になったので寄ってもらいました。

こちらも財布の事情から、作品は買えず…。
商品も手が届かないものが多かったですが、スタッフの印象がとても良かったです。
『ほいあん堂』というところのお菓子「黒ごまぽりぽり」を買ったのですが、丁寧に説明してくださったし、ラッピングも好みでした。

写真は、facebookのアルバムにざっくりまとめました。
旅の途中の写真は、何だかどれも曲がってます。

4度目となる次回は、もうちょっと下調べをして行こうと思います。

一緒に行ったスミレ屋 マイヤさんのレポートはこちら
自分のカメラじゃないのに、この写真!
お楽しみください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする