軽い旅行鞄

タイベック素材の旅行バッグ「シンクトラベル」

春からの1泊旅行に持って行ってる旅行鞄、「THINK TRAVEL(シンクトラベル)」。
紙っぽい質感のポリエチレン「タイベック」で出来ています。
今まで、腰痛にきついので中身を軽量化することばかり考えてましたが、バッグが軽ければいいか!

何度か使ってみての感想…やはり、道具は使いようです(笑)。
わたしは使い方が下手だ!と気づきました。
超軽量なので、調子に乗って荷物増やしたら、そりゃ重い。
どうも、ちょうどいい按配を見つけるのが苦手な性質らしいです。

荷物多くてもいっか〜♪と、詰め込んでしまった姿がこうです。


新幹線のシートに超軽量旅行バッグ「シンクトラベル」

上の写真は、先日の東京へ行った新幹線の中。
帰りだから、荷物も増えてます。
そして、本も入れてたから、重い…。

先日は、ノートPCを入れてたから、重かった…。

ホテルの部屋で、超軽量旅行バッグ「シンクトラベル」

この軽さ、70代の両親が旅行する時にも便利かなと思っています。
まだその機会がないので、薦めていないんですが。

THINK TRAVEL一式

付属品は、ショルダーストラップと底板とベルト。
このベルトは、同じシリーズのブリーフケース「THINK AERO」を同梱することを想定されたものです。
旅先・出張先ではブリーフケースで…。

B4スケッチブックも余裕で入る超軽量旅行バッグ

中は、B4サイズのスケッチブックが楽に入るサイズです。
底に見えるのが、ブリーフケース。
内側のポケットは、旅のお供の文芸書を入れておくのにちょうどいいです。
お陰で、読書が進みました。
スケッチブックで隠れている側は、メッシュになっています。

以前は、ブリーフケース「THINK AERO」で1泊旅行に行っていたわたしです。
伊勢へも、福島へも一緒でした。
ブリーフケース、今は2代目のカーキです。
中のレモンイエローとの配色がお気に入り。