Omake・MALU・家楽

とおかまち てづくり市のコーフン冷めやらず、一言お礼を伝えたくて、金曜日にOmake(オマケ)さんを訪ねました。
そして、「しゃ、写真を撮ってもいいですか?」と、D40で店内を撮らせてもらってきました。
同じビルの家楽(からく)MALU Works店内も撮らせていただきました。

ほんの数回しか行ってない(家楽は初めて)、しかもデジイチで写真を撮ることの照れで、まともにファインダー覗けませんでした。
でも、私のコンパクトデジカメではブレブレ確実なので、D40で撮影。

まず伺ったのは、家楽(からく)さん。
今までは開店日に合わなくて、この日初めて足を踏み入れました。
お子様・ママ向けの商品が多いという印象でした。
写真を撮るってことにイッパイイッパイで、詳しく見ていません。

家楽教室」と題して、さまざまなイベントも開催してらっしゃるようです。
お子様・ママ向けが多く、私には縁の遠い商品も多かったけど、木のおもちゃとか「わっぱ」の弁当箱とか、手づくりっぽいカードとか、気になる商品も沢山ありました。
土日祝日の開店日(不定期)にはオーナーさんが居て、アロマオイルや手づくりクリームなんかを教えてくれるらしいので、それも気になります。

そうそう、写真…。
いっぱい撮ってきちゃいまして、レイアウト工夫していないので、今日の投稿はえらく長いです。

十日町 家楽(からく)
十日町 家楽(からく)


十日町 家楽(からく)店内
十日町 家楽(からく)店内

十日町 家楽(からく)店内
十日町 家楽(からく)店内

次に、お隣のOmake(オマケ)さんへ。
とおかまち てづくり市が楽しかったことのお礼を伝え、やおら「てづくり市」に一緒に行ったTomokoさんの疑問を解決すべく、「ご出身は?」
それをきっかけに、てづくり市のことやお店のことなど色々お話させてもらいました。

同じ十日町市内中心部にある手作りエプロン専門店「プラム」(サンタの写真日記)というお店が、オーナーも商品も素敵だという話も聞けました。
敷居が高い気がして入ったことありませんでしたが、今度寄ってみようと思います。

えー、Omakeさんの写真、写真。

十日町 Omake(オマケ)店内
十日町 Omake(オマケ)店内

十日町 Omake(オマケ)店内 服飾雑貨など
十日町 Omake(オマケ)店内 服飾雑貨など

十日町 Omake(オマケ)店内
十日町 Omake(オマケ)店内

洋服・小物から、アクセサリーや雑貨などが、店内にはいっぱい!
蹴つまずいてしまうくらい床にも物があったり、「何だろう、これ?」というものがあったり、楽しいです。
↓この辺りが一番好きな場所。

十日町 Omake アクセサリー類
十日町 Omake アクセサリー類

そうそう、「新潟に行くならモロッコがお勧めです。」と云われてきました。
てづくり市で気になった茨木伸恵さんの作品も取り扱ってるってことで、新潟に行ったときは(いつだ?)寄らねば。

最後に、MALU Worksさんへお邪魔しました。

十日町 MALU Works
十日町 MALU Works

てづくり市で出してた木製のデスクトレイが気になっていました。
それを買おうかと思っていたのですが、「スタッキングできて、A4が入る箱とセットだったらいいなぁ」なんて話したら、作ってもらえることに!
あれよあれよと、オーダーしてきちゃいました。

勢いでお願いしたものの、机上小物とはいえ、オーダーならお高いんじゃない?とやや焦りましたが、6,000円くらいで出来るだろう、とのお話。
出来上がりを楽しみに待っています。

で、MALU Worksは何屋さんかというと…うーん、ショップカード失くしました。
どこかに仕舞って、仕舞った場所が分からないという状態。
家具・リフォーム・木工・雑貨みたいな感じ?

ショップカードによると、家具製作・販売(新材・古材)/内装材製作(エイジング加工)/家具リペア・リメイク輸入雑貨販売輸入塗料販売 です。

どれにしようか選びかねていたオリジナルのフレームは、在庫切れになっていました。
素敵な文房具も販売しています。
パピエダルメニイ(紙香)」も置いていて、この日の買い物はそれだけでした。

十日町 MALU Works 文具、オリジナル雑貨など
十日町 MALU Works 文具、オリジナル雑貨など

十日町 MALU(マル) 家具・木材・塗料・小物など
十日町 MALU(マル) 家具・木材・塗料・小物など

えー、まだまだ続きます。
この3店舗は、同じビル1階に入っています。
そして、2階は豚バラスタミナ丼が美味かったタナカクマキチ
場所は、地産地消カフェ タナカクマキチTOKAMACHI.の地図が参考になると思います。

タナカクマキチの看板など
タナカクマキチの看板など

入り口は、こんな感じ。
↓家楽の白い看板の奥が、Omakeです。

オマケ・家楽・MALU Works・タナカクマキチの入り口
オマケ・家楽・MALU Works・タナカクマキチの入り口