整体院通い、2年目

「くすぐったがり」なので苦手だと思っていた、整体
しかし、どうしても体調が悪くて、どうにかせねばと行ったのが、りそら整体院でした。
過去のこづかい帳を見てみたら、初めて行ったのはちょうど一年前の今日でした。

腰痛をきっかけに、鍼灸院、整骨院へ何度も通い、マッサージも体験し、整体院へも行ったことありました。
しかし、マッサージや整体は、どうもこそばゆくて、リラックスできません。
このころ、整体の本をよく読んでいた影響もあって、「この不調を治すのは整体ではないか」と思ったのでした。

その不調とは、だるいかやる気が出ないとか、疲れやすいとか。
ひどい肌荒れもあったし、体が「何とかしてー」って訴えてる感じ。
持病の腰痛はもちろん、肩こり、体の右側全体が辛い、というものでした。

なぜ、上越市のイトーヨーカドーにあるりそら整体院へ行ったのか。
それは、面白そうだったから。
りそらさんのブログを読んでも、タダモノではない感が漂っていますでしょ。
賭けてみました。

「くすぐったがり」は、一回目で改善しました。
そりゃ、くすぐられればくすぐったいだろうと思いますが、「手の気配だけでくすぐったい」ということは無くなりました。
過剰なくすぐったい感は、過敏反応のようなもので、体の不調のサインらしいです。
お陰で、整体への恐怖感は、一回で払拭されました。

その後は、体が「そろそろ〜」ってサインを出したら、行く様にしています。
自分の体の感覚に鈍いので、整体や足裏マッサージで、自分の体の様子を知りに行くつもりで通っています。

今日のWii Fit「からだ測定」では、重心はほぼ真ん中、体重は昨日より1kg減ってました。
整体の効果?
昨日は食べ過ぎでだいぶ増加していたので、体重については何ともいえませんが、整体やマッサージをしてもらうと、お腹がグルグル動き出します。
緊張が解けて、交感神経と副交感神経のバランスが良くなるらしいです。

といっても、整体の後しばらく、ぼーっとしているので、話聞いても余り残っていない私なのでした。