裏の林をぶらぶら

午前10時ごろ、長靴はいて、カメラをぶら下げて、裏の林へ散歩。
雪の残っている箇所もあり、春早い頃に咲くショウジョウバカマもまだ咲いていました。
Picasa ウェブ アルバムにアップ。
アケビは、まだやっと蔓が伸び始めたばかりでした。

あけび
あけび

小さい頃を思い出して、久しぶりに「すっかんぼ(イタドリ)」も食べてみました。


すっかんぼ(イタドリ)
すっかんぼ(イタドリ)

すっかんぼの食べ跡
すっかんぼの食べ跡

ちょっと、苦酸っぱい感じ。
もちろん洗わずに食べたけど…久しぶりだから、お腹壊しちゃうかなぁ。

伸びたフキノトウの葉っぱを落とし、ストローにして、山からの伏流水を飲んだこともありました。
フキの葉っぱをクルッと巻いて、コップ代わりにして。
フキノトウのストローは、独特の苦味が口に残ります。

伸びたフキノトウ
伸びたフキノトウ

フキノトウの葉っぱを取る
フキノトウの葉っぱを取る

フキノトウのストロー
フキノトウのストロー

フキノトウの茎は空洞
フキノトウの茎は空洞

山の中を歩いていると、ものすごくキレイだなぁと思う形にも出合います。
葉っぱの形、枝の形。

葉っぱの形がきれい
葉っぱの形がきれい

樹形がきれい
樹形がきれい

お天気良すぎて、少し霞んでますが、遠くの山もよく見えました。
お山の名前は分かりません。

遠くの山
遠くの山