六日町で「おしごとランチ」

おしごとランチ「時間の有効活用」へ行ってきました。
おしごとシリーズ、何回か参加しているけど、ランチは初めてです。
会場は、六日町駅近くのカフェMog.squared works
2月に「こばと通信」で行った時には、“ワンネスダイナー”という名前だったお店です。
オーナーが変わってました。

六日町駅近く Mog.squared works
六日町駅近く Mog.squared works

ランチに夢中で、今回、ワークの写真はゼロです。
今回4回目の参加にして初めて、余り緊張せずに最初の自己紹介を兼ねたワークが出来た気がします。
今回は、自分で考えた質問を一つ、ほかの参加者に訊くというものです。

小さなインタビュー。
自分が相手を知るために訊く、一つの質問。
主催者の大出恭子さん含め9人の参加者がいたので、8つの答えを聞き、8つの質問に答えました。

食事のあとは、今日のテーマの「時間の有効活用」について。
これも、インタビュー型のワーク。
現状と理想を話し(聞き)、そのギャップを埋めるためにしている行動を話す(聞く)。

今までの「おしごとシリーズ」もそうでしたが、他人の答えの中に自分の課題のヒントがあることもあります。
自分の答えを耳で聞いて、「え、私そんなこと思ってたの?」ってことも。(私だけ?)
そんな発見が面白いです。

次の写真は、Mog.squared worksのランチとお店にあったCLINKさんのMapping Bag
ランチは、今回特別にビュッフェスタイルを用意してくださったそうです。


Mog.squared worksのランチビュッフェ
ランチビュッフェ

テーブルの上に並んだメニューのほか、パスタが3種。
お腹いっぱい食べてきました。

Mog.squared worksのデザート
Mog.squared worksのデザート

コーヒーカップは、かなり大きめです。

CLINKのMapping Bag
CLINKのMapping Bag

Mapping Bag、色がきれいに撮れてません。とほほ。