東袋って素敵

モニターを始めた東袋
以前から気になっていたアイテムの一つですが、使ってみて改めて興味を持ちました。

成り立ちとしては、「古来から日本にある『包む』文化が袋物に変わる過程で登場した」とネット上のそこかしこに書かれていました。
耳で記憶していた私としては「あずまぶくろ」「東袋」と覚えていたのですが、「あづまぶくろ」「あづま袋」が一般的で「吾妻袋」とも書くらしいです。
日本語って、奥深いですなぁ。

更に検索するうちに、細長いタイプの東袋の作り方を発見しました。
とんがりタイプのあづま袋(COCOA’S LAB.)です。
東袋のお陰で、すてきなブログを発見しちゃいました。

私は、昔からの正方形サイズのものから挑戦してみようと思います。手縫いで。
といっても、やりたい手芸や工作がいっぱいあって、いつ東袋に辿り着けるでしょうか。