本気で片付けたい人に「カタヅケ塾」がお勧めです

整理収納を覚える、カタヅケ塾

新潟県上越市を拠点に活動している、整理収納アドバイザー・ヨコヤマトモコさん。
彼女が、2013年4月から上越市で開講する「カタヅケ塾」は、片付けの基本と自分に合わせた片付けのヒントを教えてくれる講座です。

カタヅケラボのお仕事で、片付けに悩む多くの人・家・事務所の現場に立ち会い、実践してきたヨコヤマさん。
彼女が設けた応募条件は、「本気で片付けたい人」!
リバウンドしない片付けのためには、本気が大切なんですね。

何のための片付けか?

片付け収納は、永遠のテーマですね。しかも、最近は流行ですらあります。
片付けに限らず、様々な場面で、目的と手段がゴチャマゼになっているのを見かけます。

大切なのは「捨てる」「手放す」「仕舞う」技術や、収納グッズや家具でかっこいい部屋を演出することではなく、片付けで生まれる“心地よい暮らし(空間)”のはず。
お手軽そうな片付け法もいいけれど、
自分の方法を見つけたい人には「カタヅケ塾」お勧めです。

はっ…、私もついつい熱くなっていました。

見える片付け以外にも効果があるかも

カタヅケ塾の受講経験はありませんが、ヨコヤマトモコさんの講座を何度か受けました。
先に書いたことと矛盾しますが、目的を忘れるくらい、講座の時間自体が楽しいのです。
影響を受けての行動や整理収納に関する話題は、整理収納タグにまとめています。

片付けの講座で、小さな「片付け習慣」の芽が自分の中に生まれました。
片付け筋(菌)に近いかな。
それが、時々活動するのです。

見えるモノの片付けは、頭の中の整理にも繋がります。