考えるより食べれ

六日町 龍言 安穏亭のうどん

ときどき、何か「答え」が欲しくなるときがあります。
今に不安を感じているんだろうと思います。
けど、そもそもの「問い」が無かったりする…。

考えてもしょうがないことは置いといて、楽しい人と美味しいものを食べるに限ります。
写真は、南魚沼市六日町の安穏亭、「塩こうじのつけだれうどん」945円。

「ひつまぶしとミニうどんセット」1,470円は、今回は予算オーバーで注文せず。
家族に“こんなのあったの、今度どう?”と云ってみるも、反応薄いのでありました。

ひつまぶしも気になるけど、ほかにも気になる食べ物の話題がいっぱいの六日町でした。
やはり、一日、時間をとっていかないとダメだなぁという結論。