腰痛対策にビルケンシュトック

ビルケンシュトックのサンダル

20代半ばに、腰痛の症状が出ました。
整形外科では第五腰椎分離辷り症と言われました。
そのせいなのか当時の精神状態のせいか、正直、寝てても起きてても立っても座っても痛い毎日。
医療用コルセットを作って、市販の痛み止めに頼る日々でした。

痛み止めを飲み過ぎたのもあってか、30代には十二指腸潰瘍になりました。
ひどい貧血になり入院とピロリ菌の除菌。
その後、なんだかんだで鍼灸の先生にかかるようになってから、腰痛はだいぶ楽になりました。
現在は腰用コルセットどころか、サポーターすら日常では使っていません。

でも、一日立っていたり、出かけるとなると、腰に来ます。
そこで数年前に靴に注目、やっと。

ビルケンシュトックが救ってくれた

数年前に初めてビルケンシュトックのサンダルを買いました。
その前には腰に良さそうなニューバランスを買い、さらに衝撃吸収インソールも入れてみました。
それでも期待したほどではなくて、買ってみたのがビルケンシュトックでした。

「サンダル」っていうのが苦手だったのです。
かといって、何度もいろいろ試して心が折れていたので、シューズを買うのは腰がひけていました。
自分としては、かなり思いきっての購入。
結果、雨や雪がなければ、ほぼビルケンシュトックです。

今は、ニューバランスにもビルケンシュトックのインソール入れてます。
先日は、冬のショートブーツ用にも買ってきました。
わたしのお財布的には厳しい出費なので、またしばらく鍼に行けない…。

ビルケンシュトックのシューズも欲しいと、ずっと念じてます。
右かかとにちょっとした骨の変形があるので試着必須なので、近場ではなかなか“ちょうどいい”に出合えません。
リサイクルショップでも見かけたことないですが、フリマアプリにはあるかしら。

楽天市場にビルケンシュトック公式ショップがあることを知り、サンダルならネットでもいいかなぁと思ったりして。
いやいや、サンダル追加購入は到底無理か。

NAOTやDANSKOも履いたことありますが、わたしに合ったのはビルケンシュトックでした。

腰が痛いからって、腰が悪いわけではない

そもそも、腰痛があるからって、腰が原因とは限らないですよね。
鍼灸行って来ると、よく眠れて、腰だけじゃなく背中側全体が軽くなりますし。

要は、バランスでしょうか。
そろそろ、体力づくりも考えないと。